little tidbits
about rice
知って得するお米のはなし

炊き方・食べ方の工夫で
全く違う食になる
お米の情報

毎日食べているごはんですが
炊き方や食べ方をちょっと変えてみると
食卓がとても豊かになります
ひと手間が新たな食を創みだします

真空米の炊き方

浸水時間は必要ありません精米仕立てのお米を瞬間密封しています。真空米は、お水を一気に吸水する特長があるので浸水なしでもふっくら美味しいご飯が炊き上がります。

  • step 01真空米の袋を開け、
    そのまま炊飯器に入れます。
  • step 02ご家庭の炊飯器に合わせて、
    1合または2合分のお好みの
    水量を注いでください。
  • step 03あとはスイッチを入れるだけです。
  • ※水はお好みで調整してください。
  • ※そのまま電子レンジや湯鍋などに入れないでください。

玄米の炊き方

米をとぐ(水洗い)
ボールに玄米を入れて、数回水を替えてさっとすすぐ。
白米のようにとぐ必要はありません。 塩(玄米3カップに小さじ3分の1)を加えるのはお好みですが、ミネラル分を増やして味が良くなります。
水加減
玄米の量の1.2倍の量の水と塩を加え、水けを切って炊飯器に入れてください。
柔らかめが好みの場合、水の量を1.3倍に増やします。
水につけておく
炊飯器の場合、6時間以上浸水して下さい。
玄米モードがある場合はそれに合わせ、なければ白米と同じモードでOK。
パラリとやや固めの炊き上がりになります。

精白米の炊き方

米をとぐ(水洗い)
手早くといで、白く濁らない程度に水を取り替えて下さい。
特に最初の水は早くすてて下さい。
お米は吸収力がとても良いので最初の水でヌカやほこりを
素早く洗い流します。
水加減
基本的には、お米の量の1.2倍ですが、お好みで水加減をお決め下さい。
お米によっては硬さや水分が異なります。
水につけておく
水加減が決まりましたら、最低1時間は浸水して下さい。
1時間位浸水すると、更においしくいただけます。
尚、2時間位浸水すると、更においしくいただけます。

保存方法

これだけは知ってて!お米の有効な保存方法

これだけは知ってて!
お米の有効な保存方法

  • ●お米はおいしく食べれる適量を買い、精米したものであれば季節によって品質期限が変わります。
    お米は湿気や直射日光を避け、風通しのよい所に保管しましょう。また、冷蔵庫で保管する場合は、密封した容器に入れてください。
  • ●保存容器(米びつ)で保管する場合は、虫やカビの発生を防ぐために時々洗って陽に干してください。 また、保存容器のフタに赤唐辛子などをはり付けておくと、虫除けになります。 (6月~9月は米虫の発生が多い時期なのでご注意ください。)
  • ●残ったご飯の保存方法は、小分けにしてラップに包み、フリーザーで急冷するとよいでしょう。

特別栽培米ってどんなお米?

特別栽培米とは「生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている化学合成農薬及び化学肥料の使用状況のこと)に比べ化学合成農薬の使用回数が50%以下、かつ化学肥料の窒素成分量50%以下で栽培されたお米です。

TOPTOP